kuramoto kujiranami      HOME ■    


2003/5 2003/6 2003/7 2003/8 2003/9 2003/10
2003/11 2003/12 2004/1 2004/2 2004/3 2004/4
2004/5 2004/6 2004/7 2004/8 2004/9 2004/10
2004/11 2004/12 2005/1 2005/2 2005/3 2005/4
2005/5-7 2005/8-12 2006/1-6 2006/7-2007/5 2007/6-2009/7


2010/9/21
秋の深まりをひしひし感じますね?。
稲刈りも無事終了。今年の田んぼはパンパンに固くて機械がすんなり動きました。
いつもはぬかるみでてんやわんや。
実りは例年より若干いいような感じ。もっと豊作を実感するかと思っていたんだがそうでもなかったですね。
そろそろはじめなくっちゃね!!ふ?。


2010/9/7
あまり暑くてぐったりなんだけどそろそろ仕込計画のつめ作業。
まだ9月に入ったばかりなのにおコメの発注を決定しなくては!
今年は豊作っぽいので価格は安心そう。
我が家の前の田んぼも倒れんばかりに実ってます。


2010/8/10
今年は暑い東京で岐阜県の酒の会!会場は昨年と同じ如水会館。
去年は実は雨の中、道に迷って遅刻しちゃったんですが、今年は15分前には到着。みなさんとご挨拶などして余裕で準備。
今年は2部制。一部は1000円で業界の方中心。2部は着席して飛騨牛など岐阜の食材とお酒のコラボ。
2部から席が満席になったらしい。5000円でもかなりお得です。

今回はお知り合い画像が中心で!!
↑目白 ビストロ・アミさん→Le Bistrot Ami


2010/7/25
暑い!今年は夏が早い!
連日テレビでは多治見市が最高気温と連呼。
多治見は東濃地方というくくりでは一緒なんだけど、盆地の多治見と山の中津川では気温も結構違うのでまだましです。

ここに来て週末は夏祭り続き、今日は旧福岡町で一番大きな榊山神社。少し離れているのであまり行かないんですが、今年は”お供”と言って何年かに一度駆り出される年。
久々でしたが出店が減った気がした。これも仕方ないか。
雰囲気は田舎の夏祭りっぽくていいんですがねえ〜。もないなと思いながらの夜のBBQでした。


2010/7/5 恒例の堀田商店さん率いる”中津川日本酒友の会”のみなさんが酒蔵BBQに来てくれました。

今年は雨。入り口付近にある壜場を開放して半分屋根の下でお肉です。
飲み物は、この時ばかりは”鯨波”三昧です。
雨だと虫が来なくてそれはそれで良しであまり不便でもないなと思いながらの夜のBBQでした。



2010/6/17 ワールドカップネタだと旬が短いのでなかなか書けない。

岐阜県の徹夜おどりで有名な郡上市。僕は小学生の頃に一度だけ連れて行ってもらった記憶がある。低学年だったので眠かったのと音がうるさい事を一番覚えている。
最近は色んなテレビで紹介されていてとても興味深い。もう一度行ってみたい!!
そうゆうわけではないが郡上で鯨波が買えるお店が増えました。

早速、蔵へも足を運んでくださいました”酒のいとう”さん
今は県内のお酒を重点的に探していらっしゃるとの事。

2010/5/31 今年はまだコタツが片付けられない。
朝晩が若干すずしい。眠るには最高である。
田植えも終わり一番蔵がひっそりしている時期。

3月から近所に産業廃棄物処理施設ができるかも?ということで大騒ぎ
になっていたのだがこの程、一度県から降りた建設許可が取り消しになった。
これで一安心。

2010/5/4 新酒イベントも一段落。
4月は東京の小山商店さんでの”多摩独酌会”と岐阜の”美濃飛騨酒蔵の集い”でたくさんの人に今年の新酒を飲んでもらいました。
ブースで声をかけてくださったみなさんありがとうございました。
今年もなんとか無事に造りが終わり一安心のこの頃!!

2010/4/13 仕込が終わりちょっと落着きを戻した蔵に名古屋の”酒泉洞堀一”さんご一行が来てくれました。
今回は名古屋の和食店”kamei"さん&お客さんとご一緒に。みなさん日本酒に詳しく楽しいひと時でした。最後に写真を撮る予定だったのですがすっかり飲みすぎてしまいゼロ枚という結果に。
10名のうち2名の方の顔がどうしても思い浮かばない?!。ん〜
堀一さんとkameiさんは素早くtwitterで情報更新していたので後でみてみようと思ったんですがkameiさんの文章がわからない!
どうすればわかるんだろう??

2010/3/25 平成21BYの造りもあと1本の搾りのみ!!(かなり中略)
酒の搾りの香にさそわれて堀田商店の加藤さんがいらっしゃいました。
毎年この時期にはチェックにいらっしゃいます。
今回は中津川市の「懐石料理・照寿庵」さんの女将さんとご一緒に!
日本酒をよくご存知の女将さんでこうゆう方のお店で飲んでもらえば日本酒は輝きます!!

2010/2/18 中津川市の深沢商店さんご一行が蔵へ来てくれました。
同じ中津川でも車で30分程かかるでしょうか。うちが遠いんですが。
仕込時期なのでぶつぶつ言ってる醪やシャーシャー言ってる醪など各段階のものが揃っているのみてもらいました。

 
来てくれたのは”深沢商店”さん、”cafe waka”さん、恵那の”あばらや”さん。

2010/2/7 今年は本当に寒い!雪が消えてはつもり、それもさらさらの雪。
でも段々日が長くなってきて少し春を感じる。
冬至をすぎれば日はながくなってくるんだが、2月に入り夕方シャッターを閉めたり一日の締作業に入る瞬間が明るくなってくるとウキウキしてします。

2010/1/13 今年は暖冬のはずでは・・・。
また降ってます。雪かきはもう勘弁して下さい。
年明けも段々仕込みが始まっています。半分仕込み、半分年末の残務整理!
&雪かき!

2010/1/1 あけましておめでとうございます。
雪に覆われたお正月です。年末の疲れを取るべくゆっくりしようと思っていたら一面が銀世界。雪かきに半日かかりました。
後は地区の新年会。すっかりいい気分でお正月です。
本年もよろしくお願い致します。

2009/12/14 新酒がどんどん出来てます。今年も順調です。
”にごり酒”は甘くなくすんなり飲めるるタイプでこの時期にはもってこいでしょう。

先日久々に中津川に飲み会に行ったら恒例のクリスマスイルミネーションがいたる所にあり年々増えてる感じだ。LEDで電気代もあまりかからないらしい。
もうすぐ今年も終わりなんですね。あんまり寒くないから今ひとつ実感がないんですが・・・

2009/11/24 21BYの酒造り前半戦がもうすぐ終わります。始りがなくていきなり終わりがやってくるのはネットだからです。
例年同様10月中旬Kら酒母づくりをはじめもうすぐ1本目の上槽です。
これが”にごり酒”になります。”アッ”というまに11月がすぎていきます。
12月もあまり更新する時間がないような予感が?!


2009/10/13 岐阜県 柳津町 酒のひろせさん。
とても整頓された店内には日本酒とワインが配置されていてとてもお買い物がしやすい店内。
大型の冷蔵庫には日本酒がびっしり。電気代が高いと嘆いていらっしゃいました。顔見知りのお蔵のお酒も数多く、品揃えは豊富です。
ご主人のひろせさんと奥様でお店を切り盛りされていて奥様のワイン講座もタウン誌で紹介されていました。
お店の外には空ビンがずらり、数日前の台風で破壊されてしまい修理を終えたばかりだとか。最上部の右端には鯨ビンを置いて頂いていました。


2009/10/7 取材!地元JAさんが発行している広報誌の11月版は酒蔵特集ということで取材にいらっしゃいました。管内ではうちが最後らしく既に日本酒の現状については先輩方が充分にレクチャーをされておりました。
お勧めの純米酒とともに写真をとっていかれたので11月版に登場します。
つたない説明をまとめて下さるFさんです。


2009/9/15 すっかり涼しくなりました。夜は厚い布団をかぶらないと朝方は寒いです。
はやいものでもう酒米の注文です。手続きがものすご〜く面倒な酒米は入荷のかなり前に注文を出さないとやってきません。
この時期は仕込みの計画から材料の手配までめんどうな作業が多くてちょっと滅入る時期。連休が終われば、(シルバーウイークを言うんですね)大掃除を始めねば・・・。

2009/9/5 9月になりひやおろしを発売します。純米吟醸と純米の2本立てです。
いい感じの熟しですね。
今年はお米の出来が心配です。わが家の田んぼのを見ていると悪い出来ではない感じがするのですが、何といっても7月の日照不足がどう響いているのかは実際刈入れをしてみないと分らないですから。

2009/8/5 やっと梅雨明けです。今年は梅雨が長すぎました。お米の出来はあまり期待できないですね。今からちょっと憂鬱な気分です。
もう8月なんですものね。
これからでも精一杯日差しが降り注いでほしいと思うばかり!

2009/7/10 じっとり梅雨の季節ですね!
7月に入り酒粕の出荷を始めました。味のりはいいですね。
この辺りは野菜を粕につける人が多いので野菜が豊作の時は早くなくなってしまいます。今年はどうなんだろう?これからの雨の降り方でも変わってくるのだろう。
しっかり雨が降った後は夏らしい天候になってほしいもの!